年間スケジュール2022
今年は【7回】プロスタ!!熱い熱い熱い!!!

イベント画像

日時

2月大会~11月大会の全体像です!

イベント詳細

【2022 重大告知】

《Day Produce Baseball 2022 Event Schedule》が完成しましたので、お知らせします!

まずは、今年の特長はなんと言っても【プロスタ7回(または7試合)】ということ!
7回分のチャンスがあるなんて、、
(自分でもやりすぎたかな〜って思ったり思わなかったり、、?)

従来の勝ち上がってプロスタを掴む形と昨年行った夏の直結型に加えて、
直結大会も2大会増えて全部で3大会(4日程)になっています!
そしてなんと!!プロスタ決戦で勝ち、年間王者になった先もプロスタがあります!
つまり1回の合宿でチームとして2回プロスタのチャンスがあるということです!!

そして個人でも輝けば……!
デイプロオールスターとしてプロスタの地で試合を行います!
(対戦相手は後日発表、、!!!)
今まで2回ほどオールスターをやりましたが、幹部かどうかは関係なく選考しておりますので『え?僕ですか?』みたいな声も多いこの企画(もちろん幹部の方もいます)
今年もそのスタイルは変えずにスタッフの眼で輝いてる選手にお声がけさせていただきます!!
(その人は1回大会に参加して、3回プロスタに行けちゃうんですね!)

それに加えて先日エントリー争奪戦のあったペナントレースもプロスタに繋がっています。
錚々たるチームの皆様にお集まりいただき、運営もより一層気が引き締まっています。

……。!?

画像2枚目、左下に【デイプロ2022 最多出場チーム】と記載が?一体これは??

そうなんです、これは簡単に言うと【勝たなくてもプロスタに行ける制度】です!
『プロスタに行きたくて堪らない、、
だからデイプロに沢山参加したけど、あと一歩の所でプロスタを阻まれ続け涙を飲んだ、、』

『プロスタには行きたいけど一部レベルが非常に高くてとてもじゃないけどデイプロ大会には出ても勝てない、、』

『これまでデイプロにはそこそこ参加したけどプロスタは夢のまた夢ですね、、』
のようなチーム様の声や現状を目の当たりにして【そのようなチームでも可能性がある制度を】ということでデイプロメンバーが動きました✨

内容は至ってシンプル、
2022年にプロスタが決定していないチーム様の中から、【デイプロ主催大会に2022年で最も参加ポイントを得たチーム】が年末にプロスタへの切符を手にします!

基本的に1大会の参加で1ポイントとなります。
2泊3日の大会や夏の大会、東海大会は1.5ポイントとなります。
11月末の時点でポイントのトップが並んだ場合は、より勝利数の多い方となります。

2022年にプロスタ進出したいわゆる強豪サークル様や強豪草野球チーム様は対象外なので、
本当に実力は関係ありません!
万が一ポイントで並んだ場合に、勝っておくことに越したことはありませんが、消化試合は1試合たりともなくなり、よりいい緊張感で大会に参加していただけるかと思います。

分からないことや不明点があればお気軽に当アカウントのDMか担当スタッフまでご連絡ください!(情報過多すぎてお問合せパレードかもしれません、、)

さぁ、遂に球春が到来します。

デイプロ大会並びにこの業界で、今年も盛り上がっていきましょう!!!

申し込み